• お知らせ
  • ニュース

CAMPとパーソル総合研究所が共同調査を実施。 若手社会人の8割が抱える、「リアリティ・ショック」とは?

CAMPとパーソル総合研究所が共同調査を実施。 若手社会人の8割が抱える、「リアリティ・ショック」とは?

CAMPは、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームであるパーソル総合研究所と共同で、「就職活動と入社後の実態に関する定量調査」を実施しました。

約8割の若手社会人の抱える、入社前後のイメージギャップ「リアリティ・ショック」とは?
そして、その要因と対策は何なのか? その実態に迫りました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.persol-career.co.jp/pressroom/news/research/2019/20190522_02/

また、後日、本サイトにて、この調査をもとにした、キャプテンの佐藤裕と、パーソル総合研究所 主任研究員の小林祐児さんの対談記事も公開予定です。お楽しみに!

最新の記事

ページトップ