働きがいってなんだろう…

今年も自分が所属している会社が「働きがいのある会社」ランキングに選出👍そして11位という評価に嬉しさもあるが、改めて「働きがい」について考えさせられるきっかけになる。

普段仕事をしている中で「あぁ働きがいがあるなぁ〜」とはならないもの。就活生からよく聞かれる「やりがい」も同じく。前提個人の価値観によって評価は違うということ。そして、仕事をしている時に何かを感じるのではなく成果が出たり、評価されたり客観的になれる瞬間に感じたり、考えるものがその領域。

自分に置き換えてみると、今の仕事、はたらくということに対しては充実しているし日々が目標に支配された状態で楽しめている。もしかすると、「働きがい」とは自分の生活や人生に仕事やはたらくが溶け込んでいる状態を言うのかもしれない。はたらくを楽しむ、はたらいて笑う、はたらくが生活の一部、いろいろな価値観があるがまずは自分にとっての「働きがい」の定義を可視化するのが大切なことかもしれない。

就活生にメッセージを送るのであれば、「働きがい」は個人の感じ方である、そして社会に出てから見つけるもの。最初から自分の「働きがい」は見つからない!見つけることが出来る環境を自分なりに見つけ出そう!

※世界約50カ国で展開している世界最大級の意識調査機関GreatPlaceToWork2018年版における「働きがいのある会社」ランキング

https://hatarakigai.info/ranking/japan/

はたらくを楽しもう!#763