アスリート学生に喝!宇津木妙子さん緊急登壇!

昨日名古屋にて南山大学体育会女子ラクロス部向けにCAMP開催しました!

「CAMP×アスリート」という事で…
・体育会は就活に有利の都市伝説…
・就活は引退してから…
・練習でインターンすら行けない…
・先輩も就活は上手くやっていた…
そんな体育会女子が100名を超える雰囲気は独特でしたが…
・アスリートだから開発できる能力
・アスリートとはたらくを繋ぐ
・究極のメンタルコントロール
・夢と目標
・全日本クラスの組織、リーダー論
この辺りのインプットをテーマに考えておりましたが…何と…
「宇津木ジャパン」「鬼監督」「ソフトボール界の神」などのキーワードで
既にドキドキしますがシドニー、アテネ五輪で監督としてチームをメダル獲得まで導き、現在は大学や企業にて総監督、アドバイザー、そして世界野球ソフトボール連盟の理事をされている宇津木妙子さんにCAMP緊急登壇頂きました!

学生の前に立たれた瞬間に戦闘モード…挨拶や主体性、意識レベルの指摘からスタートしてあっという間に学生の目が変わる…学生イベントましてやCAMPでこれまでこんなに大きな声で「はいっ!」と返事をする場面はなかったので…普通に体育会の監督と選手という景色に…宇津木さんのパワーを痛感。ホントに凄い…

 

宇津木さんからは、
・宇津木さんのこれまで、五輪チームについて
・勝つ為に必要なこと
・鬼監督の裏側にある本質的な人間関係
・組織と人間力
・夢と目標
など、本当に丁寧に愛情を込めてお話頂きました。

 

講演の中で来週から大会がスタートする学生のモチベーションを上げる粋な演出…とにかく失敗しろ!という深いメッセージ…今でも毎朝2時間とトレーニングをしていて、そこに至る背景のドラマ…全てが心が掴まれる…本当に人間力の極み…

 

※詳細や学生へのメッセージはCAPTAIN INTERVIEWで掲載していきます!そして私は宇津木さんから壮大な宿題を頂きましたのでコミットして次なるコラボを実現します!

 

はたらくを楽しもう!#722

CAMPキャプテン/はたらクリエイティブディレクター
佐藤 裕