大学生のご家族に伝える昨今のREAL就職活動

~そして明日5/20(土)@同志社大学今出川キャンパスでCAMP開催~

GWに新しい形のオファーを頂き講演させて頂き、初の試みが大成功となりましたので報告です。同志社大学経済学部の父母会、つまり学生は一人もいない世界です。200名近くのご家族の方々向けにキャリア講演という独特の空気からスタート。

講演タイトルは、
「増え続ける入社後のミスマッチ-学生と企業のすれ違い-」
・世の中の『キャリア』の考え方の変化
・新卒入社3割離職率問題をはじめとする就職活動、社会人になった後の問題が年々増えています。
特にここ最近就職活動の変化に伴い、若者市場の課題は増加する傾向を見せています。

その根本にあるのが、企業と学生の〝すれ違い〟が大きな原因でもあるため、
今回の講演を通して、
▼大学生活の正しい歩み方とライフデザインの重要性
▼社会の変化と就職活動の取り組み方
▼企業の求める人物像と取り組むべき能力開発とは
などをご理解いただき、最良のキャリア選択ができる〝きっかけ〟を作りました。

興味深いのは、出て来るご質問の中身。
・旦那さんに、今の就職活動を理解させるにはどうしたら良いか?
・自分達の価値観でしか就活を語れないので、子供にどんな話をしてあげたら良いか?
この2点が中心。つまり、ご両親の時代にあった就職活動と昨今の市場は全く違うので親もリアルな就活を把握出来ていない可能性がある。だからこそ、REALな現状を掴むことに必死になって学びを得ているのです。

最後にはたくさんの質問を頂き、スタートした時とは全く違う空気に。。そして帰り際も父母会の方々から別のオファーを頂くなど今の就職活動市場が良く見えた瞬間です。とにかく真実がどこにあるのか見えにくい。そして、誰が正解を持っているのか?

*就職活動生は、そもそも誰を頼って活動するのか?決して大学の先生でも両親でも先輩でも友達でも恋人でもないですね!
一人の社会人としてスタートするための活動なのですから、自分で判断をして決断をして覚悟を持つことが重要です

ご家族の皆さんは、自分たちの就活体験や知識で語るのは危険です。本当に今の就活市場が重要になるからです!
そして、就活生は自分の人生を自分で決める強さを!意図的に日本の市場の変化を理解して、キャリアデザインやライフデザインと向き合えば人を頼りにするのではなく、自分で勝負することに気づけるはず!

がんばっていきましょう!
*明日5/20(土)13時~同志社大学今出川キャンパスで学生向けCAMP開催します!当日参加OKです!ご連絡ください

はたらくを楽しもう!#706